『ラジオドラマ「クリオネの灯り」』ユカ役で出演決定!

テレビアニメ「クリオネの灯り」の2年後を描いた続編がラジオドラマとして放送されることが決定。ラジオ大阪、響 HiBiKi Radio Stationで放送されている「クリオネの灯り~男子たちの放課後~」内で放送。

「クリオネの灯り~男子たちの放課後~」はタカシ役の大平峻也、ゲン役の藤田勇紀、コウスケ役の大橋岬によるパーソナリティ3人の友情をお届けするラジオ番組。

10月9日(日)ラジオ大阪放送分から4週間に渡って番組内で展開します。

小見川千明は新キャラクター:ユカ役で出演致します。

どうぞお楽しみに!


【ラジオドラマ「クリオネの灯り」】

<あらすじ>

ミノリの死から2年の月日が流れ――。

地元の高校に入学したタカシは、子供の頃からの夢である海洋大学への進学を目標に、日々勉強に勤しんでいる。キョウコは隣町の進学校へ進んだが、ナナミやたこ焼きブラザーズの3人も同じ高校に通っている。

ある日、魚の図鑑を立ち読みしていたタカシは、ミノリそっくりの謎の少女”アカリ”に遭遇する。それ以来、タカシはミノリのことが脳裏から離れず、テスト勉強も手につかない。

サッカー部で1年からレギュラーとして活躍するコウスケ。好きなラップにハマっているゲン。野球部に入部したショウタ。

ナナミは同級生のユカ、ノリコとガールズバンドを結成して、ミュージシャンになる夢へと突き進んでいる。

それぞれの道へと進んだ5人が再び、あの夏の日と同じ海辺で新たな奇跡を目の当たりにする――。

<キャスト>

タカシ 大平峻也

コウスケ 大橋岬

ゲン 藤田勇紀

ショウタ 月野もあ

ナナミ 佐々木李子

ユカ 小見川千明

ノリコ 大森日雅

アカリ 宮木南美



0コメント

  • 1000 / 1000